報道発表

日・トルコ外相会談

令和元年11月22日
日・トルコ外相会談1
日・トルコ外相会談2

 本22日,午後2時50分頃から約25分間,茂木敏充外務大臣は,G20愛知・名古屋外務大臣会合出席のため訪日中のメヴリュット・チャヴシュオール・トルコ共和国外務大臣(H.E. Mr. Mevlüt ÇAVUŞOĞLU, Minister of Foreign Affairs of the Republic of Turkey)と会談を行ったところ,概要は以下のとおりです。

1 冒頭
 茂木外務大臣から,チャヴシュオール外務大臣の訪日を歓迎するとともに,同大臣が令和元年春の外国人叙勲にて旭日大綬章を受章(PDF)別ウィンドウで開くしたことに祝意を表しました。これに対し,チャヴシュオール外務大臣から,受章についての感謝が述べられ,「引き続き、日本との関係強化に努めたい」旨述べました。

2 二国間関係
 両大臣は,日・トルコ経済連携協定(EPA)交渉の早期妥結に向けて引き続き協力することを確認したほか,教育,防災分野を含めた幅広い二国間関係を更に発展させるため,引き続き協力していくことで一致しました。

3 中東情勢
 両大臣は中東地域の情勢について意見交換を行い,シリア情勢については,茂木外務大臣から,政治プロセスの進展を歓迎するとともに,シリア危機の政治的解決及び人道状況の改善に向けたトルコを含む全ての当事者の建設的関与を強調しました。


報道発表へ戻る