報道発表

カンボジアに対する無償資金協力に関する書簡の交換

令和元年7月17日

  1. 1 本17日,カンボジアの首都プノンペンにおいて,我が方堀之内秀久駐カンボジア大使と先方プラック・ソコン副首相兼外務国際協力大臣(H.E. Mr. PRAK Sokhonn, Deputy Prime Minister, Minister of Foreign Affairs and International Cooperation of the Kingdom of Cambodia)との間で,無償資金協力「道路補修資機材の供与(経済社会開発計画)」(供与限度額:5億円)に関する交換公文の署名及び書簡の交換が行われました。

    2 カンボジアでは,高い経済成長に伴いトラックや乗用車等が急速に増加しており,主要幹線道路の拡張・改修整備が緊急の課題となっています。我が国は国道1号及び国道5号線の改修整備を実施するなど同国の物流の大動脈である南部経済回廊整備を支援しているところです。一方,現存する主要幹線道路の一部は,その施工品質の問題から道路状態を良好に管理できていないという課題を抱えており,交通渋滞や交通事故の要因ともなっております。

    3 このような状況を背景に,この協力では,道路改修工期の大幅短縮,舗装寿命の長期化が図れる我が国が得意とするスタビライザー工法を利用した道路補修資機材を供与します。この協力により,南部経済回廊の更なる物流効率化及び同国の産業振興支援を図り,もって社会の安定化を通じた同国の経済社会開発に寄与することが期待されます。

    [参考]カンボジア王国基礎データ
     カンボジア王国は,面積約18万1,000平方キロメートル(日本の約0.48倍)を有し,人口約1,600万人(2017年,世界銀行),人口一人あたりの国民総所得(GNI)は1,230ドル(2017年,世界銀行)。


このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る