報道発表

阿部外務副大臣の「SDGs全国フォーラム2019」への出席

平成31年1月30日

  • 阿部外務副大臣の「SDGs全国フォーラム2019」への出席1
  • 阿部外務副大臣の「SDGs全国フォーラム2019」への出席2
  1. 1 本30日,阿部俊子外務副大臣は,横浜で開催された「SDGs全国フォーラム2019」に出席し,挨拶を行いました。

    2 阿部副大臣は,昨年12月のSDGs推進本部第6回会合にて決定された『SDGsアクションプラン2019』において,「地方創生」は,「「Society 5.0」の推進」,「次世代・女性のエンパワーメント」と並ぶ日本の「SDGsモデル」の3本柱の一つであり,横浜で開催されるTICAD7を始め,6月のG20大阪サミットや9月のSDGs首脳級会合などの機会を活用し,日本の地方自治体によるSDGsの取組を積極的に発信していく旨述べました。

    3 また,日本全国にSDGsを行き渡らせる上での地方自治体の果たす役割の重要性を強調しつつ,政府としても地方自治体との連携をより一層深めながら,全国でSDGsを力強く推進していく旨述べました。

    [参考]SDGs全国フォーラム2019別ウィンドウで開く
     全国の自治体と連携して「『自治体の役割を明確にしたSDGsへの取組』を全国に発信する」ことを目的に神奈川県主催で開催。同フォーラムでは,地方自治体が国や民間企業・NPO等と連携して,地方からSDGsを推進し,地方創生を目指す「SDGs日本モデル」宣言が採択された。


このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る