報道発表

「日本気候リーダーズ・パートナーシップ」による河野外務大臣表敬

平成30年12月19日

英語版 (English)

  • 「日本気候リーダーズ・パートナーシップ」による河野外務大臣表敬1
  • 「日本気候リーダーズ・パートナーシップ」による河野外務大臣表敬2
  1.  本19日,午後5時15分から20分間,河野太郎外務大臣は,日本気候リーダーズ・パートナーシップ(Japan-CLP)」の表敬を受けたところ,概要は以下のとおりです。

    1 冒頭,河野大臣から,Japan-CLPからパリ協定に基づく成長戦略としての長期戦略に対する提言に対し,貴重な提言を受領したとして謝意を表明するとともに,Japan-CLPが気候変動対策の推進を通じて,日本のビジネスの国際競争力向上を実現すべく,先導的な役割を担って頂きたい旨述べました。

    2 Japan-CLP関係者から,企業としても引き続き気候変動対策を積極的に取り組んでいく旨述べ,その後参加者の間で,意見交換が行われました。

    [参考]日本気候リーダーズ・パートナーシップ(Japan-CLP)別ウィンドウで開く
     Japan-CLPは,持続可能な脱炭素社会実現を目指す企業グループで,気候変動対策に積極的に取り組む日本の企業で構成されている。Japan-CLPはまた,本年11月30日に,パリ協定に基づく成長戦略としての長期戦略に関する提言を公表している。


このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る