報道発表

日英外相電話会談

平成30年6月5日

  1.  本5日午後4時30分から約15分間,河野太郎外務大臣は,ボリス・ジョンソン英国外務・英連邦大臣(The Rt Hon Boris Johnson MP, Secretary of State for Foreign and Commonwealth Affairs of the United Kingdom)との間で電話会談を行ったところ,概要は以下のとおりです。

    1 両大臣は,ミャンマー・ラカイン州への避難民の帰還・再定住の問題に関し,外国人を含めた独立調査団の設置,及びミャンマー政府と国連機関の覚書(MOU)の合意を含む最近の進展について,率直に意見交換しました。

    2 また,両大臣は,北朝鮮問題に関し意見交換し,北朝鮮による全ての大量破壊兵器及びあらゆる射程の弾道ミサイルの完全な,検証可能な,かつ,不可逆的な方法での廃棄を実現させるため,両国で緊密に連携していくことで一致しました。


このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る