報道発表

アルメニアに対する一般文化無償資金協力に関する書簡の署名・交換

平成30年2月19日

  • アルメニアに対する一般文化無償資金協力に関する書簡の署名・交換1
  • アルメニアに対する一般文化無償資金協力に関する書簡の署名・交換2
  1. 1 2月16日(現地時間同日),アルメニア共和国のエレバン市において,堀井学外務大臣政務官及びアルメン・パピキャン外務次官の立会いの下,我が方田口栄治駐アルメニア大使と先方アルメン・アミリャン文化大臣(H.E. Mr. Armen AMIRYAN, Minister of Culture of the Republic of Armenia)との間で,6,970万円を限度とする一般文化無償資金協力「歴史文化遺産科学研究センター考古学資料修復・保存機材整備計画」に関する書簡の署名・交換が行われました。

    2 この協力は,アルメニア文化省傘下の歴史文化遺産科学研究センターに出土品の修復・保存機材を供与するものです。

    3 アルメニアは西アジアと南ヨーロッパの接点であるコーカサス地方に位置し,古来より文明及び交易の十字路として栄え,数多くの重要な遺跡や遺物が存在しますが,文化遺産保護が重視されているにもかかわらず機材が不足しているために,十分に修復・保存活動が出来ない状況にあります。この協力により,出土品の適切な修復・保存がなされることを通じ,同国における貴重な文化遺産が保護されるだけでなく,国民の自国の遺産や文化への関心醸成,理解促進という教育効果にも繋がることで,インフラ開発等に偏重することのない均衡のとれた持続的な経済成長の達成に寄与することが期待されます。

    [参考]アルメニア共和国基礎データ
     アルメニア共和国は,面積約2万9,800平方キロメートル(日本の約13分の1),人口290万人(2017年,国連人口基金),人口1人あたりの国民総所得(GNI)は3,770米ドル(2016年,世界銀行)。


このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る