報道発表

日・インド包括的経済連携協定に基づき設置された合同委員会の第4回会合の開催

平成29年8月3日

  1. 1 8月4日,東京において,「日本国とインド共和国との間の包括的経済連携協定」(日・インド包括的経済連携協定(以下「日インドCEPA」)に基づき設置された合同委員会の第4回会合が開催されます。

    2 この会合では,日本側は山﨑和之外務審議官が,インド側はリタ・テオティア商工省商務次官(Ms. Rita Teaotia, Secretary of Commerce, Ministry of Commerce and Industry)が共同議長を務めるほか,両国から関係省庁の関係者が出席予定です。

    3 平成23年8月に発効した日インドCEPAは,発効後6年が経過する今日,日・インド間の経済連携を強化し,両国の経済を一層活性化させることが期待されます。

    4 日本としては,日インドCEPAに基づき,両国の経済関係をより拡大させるよう,インドと緊密に協力していく考えです。


このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る