報道発表

薗浦外務副大臣とスルターン・アラブ首長国連邦国務大臣との会談

平成28年12月4日

  1. 1 本4日(現地時間同日),アラブ首長国連邦(UAE)のアブダビを訪問中の薗浦健太郎外務副大臣は,スルターン・ジャーベル国務大臣兼アブダビ国営石油会社総裁 (H.E.Dr. Sultan Ahmed Al Jaber, Minister of State and CEO of Abu Dhabi National Oil Company)と会談しました。

    2 冒頭,薗浦副大臣から,我が国が多くのエネルギーを依存し,中東最大の日本人コミュニティーを有するUAEを重視している,経済分野を中心に二国間関係は発展してきているが,今後更に協力関係を拡げたい旨述べました。

    3 また,薗浦副大臣は,我が国企業が保有する石油権益の延長を働きかけました。

    (参考)
     薗浦副大臣は,紛争地における文化遺産保護のための国際会議(12月2日から3日)に出席するためにアブダビを訪問中。


このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る