報道発表

ニュージーランド南島地震に対する国際緊急援助隊(自衛隊)の派遣

平成28年11月15日

  1. 1 11月13日午後8時頃(日本時間),ニュージーランド南島を震源地とするマグニチュード7.5の地震が発生し,同島北東沿岸部のカイコウラを中心に相当な被害が発生していることを受け,我が国は今般,ニュージーランド政府からの要請を踏まえ,ニュージーランドとの共同訓練等に参加のため同国に派遣中の海上自衛隊のP-1哨戒機が国際緊急援助隊・自衛隊部隊として活動を行うことを決定しました。

    2 国際緊急援助隊は,ニュージーランド側の要請に基づき,上空からの被災状況調査活動を行います。派遣期間は,今後の現地における活動の進捗状況を踏まえて,ニュージーランド側と調整する予定です。


このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る