報道発表

国際協力事業安全対策会議第5回会合の開催(結果)

平成28年8月30日

英語版 (English)

  • 国際協力事業安全対策会議第5回会合の開催(結果)1
  • 国際協力事業安全対策会議第5回会合の開催(結果)2
  1. 1 本30日,外務省において,国際協力事業安全対策会議第5回会合を行い,小田原潔外務大臣政務官及び越川和彦国際協力機構(JICA)副理事長から,岸田文雄外務大臣に対して新たな安全対策に関する最終報告の提出を行いました。

    2 この報告は,7月12日の第1回会合から本日までの間に,関係省庁と共に計5回の会合を開催し,有識者の方々のご意見も踏まえ,取りまとめたものです。

    3 この報告書では,(1)脅威情報の収集・分析・共有の強化,(2)事業関係者及びNGOの行動規範,(3)ハード・ソフト面両面の防護措置,研修・訓練の強化,(4)危機発生後の対応,(5)外務省・JICAの危機管理意識の向上・態勢の在り方について,まとめています。

    4 今後,政府として,報告書の内容を着実に実施し,国際協力事業に係る安全対策を一層強化していく考えです。


このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る