報道発表

ケネディ駐日米国大使による岸田外務大臣表敬

平成27年10月8日

  • ケネディ駐日米国大使による岸田外務大臣表敬1
  • ケネディ駐日米国大使による岸田外務大臣表敬2
  1.  本8日午後3時40分頃から約30分間,岸田文雄外務大臣は,キャロライン・ケネディ駐日米国大使(Ms. Caroline Kennedy, U.S. Ambassador)の表敬を受けたところ,概要は以下のとおりです。

    1 冒頭,ケネディ大使から岸田大臣に対し,今般の外務大臣留任についてお祝いの言葉が伝えられるとともに,岸田大臣のこれまでの日米同盟に対する支持に感謝し,TPPを含め様々な成果が出ていることを歓迎する旨言及がありました。

    2 これに対し岸田大臣より,大臣に就任して以降,新ガイドライン(PDF)別ウィンドウで開く平和安全法制(PDF)別ウィンドウで開く先般の日米環境補足協定署名TPP交渉の大筋合意等,日米関係は着実に強化されてきており,日米同盟はかつてないほど盤石となっている旨述べました。また,両者は,引き続きアジア太平洋地域やグローバルな課題に連携して対応していくことで一致しました。

    3 また,岸田大臣より,来年はG7の議長国という大きな責任を担う年であり,しっかりと成功に向けて努力したい旨述べ,両者は引き続き緊密に連携していくことを確認しました。


このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る