報道発表

マダガスカル共和国におけるサイクロン被害に対する緊急援助物資の供与

平成27年2月10日

英語版 (English)

  1. 1 本10日,我が国は,マダガスカル共和国におけるサイクロン被害に対し,同国政府からの要請を受け,国際協力機構(JICA)を通じ,約1,700万円相当の緊急援助物資(テント,浄水器等)を供与することを決定しました。

    2 同国では,1月16日から17日にかけて発生したサイクロンにより,首都アンタナナリボを含む国内各地で洪水被害が深刻化しています。2月7日付マダガスカル政府発表によれば,死者80人,被災者総数は17万人以上となっているほか,学校,医療施設や道路等の社会インフラへの被害も発生しています。

    3 我が国は,約5年に及ぶ政治危機を乗り越え,社会経済復興と政治的安定の回復に取り組んでいるマダガスカルの努力を後押ししてきており,同国を引き続き支援して行くという観点から,今回の緊急援助を行うこととしました。


    関連リンク

このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る