報道発表

ジャイルズ・オーストラリア北部準州首席大臣による中根外務政務官表敬

平成27年1月30日

  • オーストラリア北部準州首席大臣による中根外務政務官表敬
  1.  本29日午後1時30分から約20分間,中根一幸外務大臣政務官は,来日中のアダム・ジャイルズ・オーストラリア北部準州首席大臣(The Hon Adam Giles, Chief Minister of the Northern Territory, Australia)による表敬を受けたところ,概要は以下のとおりです。

    1 冒頭,中根政務官から,昨年7月の安倍総理訪豪で確認された,日本とオーストラリアの「特別な関係」に触れつつ,本年1月15日の日豪経済連携協定(EPA)の発効は相互補完的な日豪経済関係の象徴であり,エネルギー・鉱物資源分野でも両国関係及び北部準州との関係を一層強化していきたい旨述べました。

    2 これに対し,ジャイルズ首席大臣からは,日豪EPAの発効を踏まえ,北部準州としても,エネルギー供給元及び投資先として,日本との良好な関係を一層強化していきたい旨述べました。また,同首席大臣からは,ISILによる邦人人質事件についての日本との連帯の意が表されたほか,日本の戦後の国際社会への貢献,オーストラリアの経済発展への貢献について評価する旨の発言がありました。


このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る