報道発表

日・トルコ経済連携協定(EPA)交渉第1回会合の開催

平成26年11月25日

英語版 (English)

  1. 1 12月1日及び2日に,東京において,日・トルコ経済連携協定(EPA)交渉第1回会合が開催される予定です。

    2 同会合には,日本側から鈴木敏郎外務省国際貿易・経済担当大使(日本側首席交渉官)をはじめとする関係省庁の関係者が,トルコ側からムラット・ヤプジュ・トルコ経済省EU局長(トルコ側首席交渉官)(Mr.Murat Yapici, Director-General for the EU Affairs, Ministry of Economy)をはじめとする関係者がそれぞれ出席する予定です。

    3 今次会合においては,今後の交渉の取り進め方や,物品貿易やサービス貿易等の各分野につき意見交換・議論が行われる予定です。

    (参考)これまでの経緯

    • 2012年11月及び2013年2月に計2回の共同研究を実施。
    • 昨年7月31日,日本とトルコの間での包括的かつ高いレベルの世界貿易機関(WTO)に整合的なEPAが,両国に多大な利益をもたらし,両国間の経済関係を更に強化するであろうとの認識を示し,両国政府に交渉開始を提言する共同研究報告書を発表。
    • 本年1月の日トルコ首脳会談において,EPA交渉を開始することで合意。
    • 本年6月に交渉の大枠を定めるスコーピング協議を実施(於東京)。

このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る