報道発表

ジェレミー・ブラック英国エクセター大学教授による岸外務副大臣表敬

平成26年9月2日

  • 英国エクセター大学教授による岸外務副大臣表敬1
  • 英国エクセター大学教授による岸外務副大臣表敬2
  1.  本2日午後5時15分から約30分間,岸信夫外務副大臣は,外務省の戦略的実務者招へいで来日中のジェレミー・ブラック英国エクセター大学教授(Jeremy Black MBE Professor of History, the University of Exeter)による表敬を受けました。概要は以下のとおりです。

    1 岸外務副大臣より,日本は国際協調主義に基づく「積極的平和主義」の立場から,地域及び国際社会の平和と安定及び繁栄の確保にこれまで以上に積極的に寄与するとして,我が国の安全保障政策に関する取組を説明しました。また,日英が安全保障を含む様々な分野において引き続き連携していくことを期待するとともに,今回の来日を通じて,ブラック教授に日本の安全保障政策について,理解を深めていただきたい旨述べました。

    2 これに対し,ブラック教授は,日本の安全保障政策は正しい取組と評価しており,支持する旨を述べました。また,日本の戦後一貫した平和国家としての歩みに理解を示すとともに,日本が新たな安全保障政策に基づき,国際社会において一層の貢献ができるようになることを期待する旨述べました。


このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る