報道発表

日米地位協定の環境補足協定を含む環境管理に係る枠組み交渉第3回会合(結果概要)

平成26年5月17日

英語版 (English)

  1. 1 5月16日(現地時間同日),米国国防省において,日米地位協定の環境補足協定を含む環境の管理に一層取り組むための枠組みの作成に向けた協議の第3回会合を開催しました。

    2 この会合には,我が国から中村仁威外務省北米局日米地位協定室長(日本側交渉団長)を始めとする関係省庁の担当者が,米国からアンドリュー・ウィンターニッツ国防省日本部長(Mr. Andrew Winternitz, Senior Country Director for Japan, Department of Defense)(米側交渉団長)を始めとする関係省庁の担当者がそれぞれ出席しました。

    3 この会合では,昨年12月に発表した「在日米軍施設・区域における環境の管理に係る枠組みに関する共同発表」の内容を踏まえ,双方の環境関連の政策や措置についての詳細にわたる議論や環境管理に関する適切な枠組みの在り方についての議論が行われました。

    4 次回会合はワシントンD.C.で行われる予定です(日程は調整中)。

    (参考)これまでの交渉会合

    • 第1回会合(米国) 2014年2月11日
    • 第2回会合(日本) 2014年3月27日
このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る