報道発表

ソーンベリー米国下院軍事委員会委員長による薗浦外務副大臣表敬

平成29年5月30日

  • 写真1:ソーンベリー米国下院軍事委員会委員長による薗浦外務副大臣表敬
  • 写真2:ソーンベリー米国下院軍事委員会委員長による薗浦外務副大臣表敬
  1.  本30日午後2時から約30分間,薗浦健太郎外務副大臣は,訪日中のマック・ソーンベリー米国下院軍事委員会委員長(Chairman Mac Thornberry, the U.S. House Committee on Armed Services)一行による表敬を受けたところ,概要は以下のとおりです。

    1. 薗浦副大臣から,ソーンベリー委員長一行の訪日を歓迎するとともに,北朝鮮について,5月29日に北朝鮮が弾道ミサイルを発射し,我が国排他的経済水域に着弾した,北朝鮮の核・ミサイル開発は新たな段階の脅威である,先般ソーンベリー委員長が米国議会に提出したインド・アジア・太平洋地域安全保障強化に係る法案は,米国の地域へのコミットメントを強調する大変心強い内容であり,日米同盟に対する支持に感謝する,今回の訪日の機会を十分に活用して,この地域の理解を深めていただきたい旨述べました。
    2. これに対し,ソーンベリー委員長から,この地域の安全保障環境は米国にも影響を与えるものであり,日本との間で懸念を共有している,米国下院軍事委員会は,地域及びグローバルな日米のパートナーシップ強化について超党派でコミットしている旨述べました。
    3. その後,薗浦副大臣から我が国のすすめる「自由で開かれたインド太平洋戦略」について説明した後,他の出席議員の質問を受け,日中,日韓,日印関係等について意見交換をしました。

    [参考]訪日議員団一行
    (1)マック・ソーンベリー下院議員・軍事委員長(共・テキサス,12期)
    (2)ブラッドリー・バーン下院議員(共・アラバマ,3期)
    (3)オースティン・スコット下院議員(共・ジョージア,4期)
    (4)マイク・ギャラガー下院議員(共・ウィスコンシン,1期)
    (5)マドリン・ボルダリオ下院代議員(民・グアム,8期)
    (6)セス・モールトン下院議員(民・マサチューセッツ,2期)
    (7)ステファニー・マーフィー下院議員(民・フロリダ,1期)
    (8)サル・カルバハル下院議員(民・カリフォルニア,1期)


このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る