アメリカ合衆国

安倍昭恵総理大臣夫人及びカレン・ペンス米国副大統領夫人による筑波大学アート・セラピー・パイロット・プログラム祝賀レセプションの出席

平成30年11月14日

英語版 (English)

  • (写真1)安倍昭恵総理大臣夫人とカレン・ペンス米国副大統領夫人
  • (写真2)筑波大学アート・セラピー・パイロット・プログラム祝賀レセプション(集合写真)

 11月13日,安倍昭恵総理大臣夫人は,訪日中のカレン・ペンス米国副大統領夫人の招待により,筑波大学アート・セラピー・パイロット・プログラム祝賀レセプションに出席しました。

 挨拶において安倍総理夫人は,ペンス夫人の9か月ぶりの訪日を歓迎するとともに,筑波大学でのアート・セラピー修士課程設置に向けたパイロット・プログラムへの米国政府からの支援に対して感謝を述べました。

 ペンス副大統領夫人からは,日本初のアート・セラピー修士課程の設置に向けた第一歩を賞賛するとともに,本プログラムへの米国の支援は,米国の日本国民との友好へのコミットメントである旨を述べました。


このページのトップへ戻る
アメリカ合衆国へ戻る