イラン・イスラム共和国

令和元年10月24日
ジョネイディ・イラン法律担当副大統領<br>による安倍総理大臣表敬<br>(写真提供:内閣広報室)
ジョネイディ・イラン法律担当副大統領による安倍総理大臣表敬<br>(写真提供:内閣広報室)

 本24日,午後5時45分頃から約15分間,安倍晋三内閣総理大臣は,訪日中のラアヤ・ジョネイディ・イラン・イスラム共和国法律担当副大統領(H.E. Ms. Laya JONEYDI, Vice President for legal affairs of the Islamic Republic of Iran)による表敬を受けたところ,概要は以下のとおりです。

1 安倍総理大臣から,ジョネイディ副大統領の初となる訪日を歓迎した上で,二国間のハイレベルで活発な意思疎通が行われていることは喜ばしい旨述べました。これに対し,ジョネイディ副大統領から,即位の礼に出席できて光栄である,また,二国間でハイレベルの交流が行われていることに感謝したい旨発言がありました。

2 両者は,中東地域における緊張の高まりを踏まえ,地域の緊張緩和と情勢の安定化に向けた意見交換を行いました。その中で,安倍総理大臣から,日本としても粘り強く外交努力を継続していく旨述べ,これに対し,ジョネイディ副大統領から,日本の外交努力を歓迎する旨述べました。

3 また,両者は,北朝鮮問題についても意見交換を行い,安倍総理大臣から,拉致問題の早期解決に向けた理解と協力を求めたのに対し,ジョネイディ副大統領から,できる限りの支援をしたい旨表明がありました。


イラン・イスラム共和国へ戻る