気候変動

第10回気候変動に関する有識者会合

平成30年3月26日

英語版 (English)

  • (写真1)第10回気候変動に関する有識者会合
  • (写真2)第10回気候変動に関する有識者会合
  1. 第10回会合は,鈴木地球規模課題審議官出席の下,有識者に加え,気候変動と脆弱性に知見を有する専門家の参加を得て,3月19日午後に外務省において開催しました。
  2. 第10回会合では,鈴木地球規模課題審議官による挨拶に続き,気候変動の影響が社会・経済にもたらすリスクについて,亀山康子国立環境研究所社会環境システム研究センター副センター長より説明がありました。その後,説明を受けて,出席者の間で提供された情報やデータ等に基づき,活発な意見交換を行いました。
  3. 次回会合は,3月下旬に開催する予定です。

【参考】気候変動に関する有識者会合のメンバー

末吉 竹二郎 国連環境計画 金融イニシアティブ(UNEP-FI)特別顧問(座長)
大林 ミカ 自然エネルギー財団 事業局長
加藤 茂夫 日本気候リーダーズパートナーシップ 代表代行
(株式会社リコー 執行役員サステナビリティ推進本部長)
(注)今回欠席
黒崎 美穂 ブルームバーグ・ニュー・エナジー・ファイナンス 日本韓国リサーチ責任者
鈴木 達治郎 長崎大学 教授(注)今回欠席
鈴木 悌介 鈴廣かまぼこ株式会社 代表取締役副社長
(一般社団法人エネルギーから経済を考える経営者ネットワーク会議 代表理事,小田原箱根商工会議所会頭)
高橋 洋 都留文科大学 教授(注)今回欠席
山岸 尚之 WWFジャパン 気候変動エネルギー・グループリーダー
吉高 まり 三菱UFJモルガンスタンレー証券 クリーン・エネルギー・ファイナンス部 主任研究員
(慶應義塾大学大学院政策メディア研究科 特任教授)

(以下,今次会合に出席した関係者)

亀山 康子 国立環境研究所 社会環境システム研究センター 副センター長

このページのトップへ戻る
気候変動へ戻る