国連外交

令和4年3月3日

 国連は、途上国の支援等に物品・サービスを世界各国の企業から購入しており、国連システム全体(約40機関)の調達規模は約2兆円規模に上ります。調達対象は、輸送サービス、自動車、簡易住宅、食糧、医療機器、医薬品、建設機材、IT等、多岐にわたります。外務省では日本企業の参入機会を設けるべく、国際機関等の調達部門の参加を得て、国連ビジネスセミナーを開催しています。

国連グローバル・マーケット・プレイス(UNGM)企業登録(国連作成資料)

日本企業支援窓口(国連調達関係)

 外務省は、日本企業の国連機関等における調達への参入を促進するため、外務本省内に国連調達に関する日本企業支援窓口を設置し、企業からの相談を受け付けています。

総合外交政策局国連企画調整課(国連調達担当)
E-mail:un-procurement@mofa.go.jp

国連外交へ戻る