イタリア共和国

河野外務大臣によるコンテ・イタリア共和国首相表敬

平成30年11月24日

 11月24日,午後12時05分(現地時間:日本時間24日午後8時05分)から約15分間,第4回地中海対話出席のためイタリア・ローマを訪問中の河野太郎外務大臣は,ジュゼッペ・コンテ・イタリア共和国首相(H.E. Prof. Giuseppe Conte, President of the Council of Ministers of the Italian Republic)を表敬したところ,概要は以下のとおりです。

1 冒頭・二国間関係

 両者は,様々なレベルで対話が活発に行われていることを歓迎しつつ,世界が直面する主要課題に対し,基本的価値を共有するG7のパートナーとして引き続き緊密に連携していくことを確認しました。河野大臣からは,コンテ首相の早期の訪日に対する期待を表明しました。

2 地中海・中東地域,自由で開かれたインド太平洋

 両者は,地中海地域とインド太平洋地域のパートナーシップ強化の重要性で一致し,そのためにも,両地域の結節点である中東・北アフリカ地域の安定化のために,日伊間で緊密に連携していくことで一致しました。


このページのトップへ戻る
イタリア共和国へ戻る