フランス共和国

日仏首脳電話会談

平成31年1月25日

 本25日,午後7時10分頃から約20分間,安倍晋三内閣総理大臣は,エマニュエル・マクロン・フランス共和国大統領(H.E. Mr. Emmanuel Macron, President of the French Republic)と日仏首脳電話会談を行ったところ,概要は以下のとおりです。

1 安倍総理大臣から,G20大阪サミットでは,自由貿易の推進やイノベーションを通じて世界経済の成長を牽引し,経済成長を目指すと同時に格差への対処に取り組んでいく旨述べました。両首脳は,「特別なパートナー」である日仏がG20に向け緊密に連携していくことで一致しました。

2 また,安倍総理大臣から,日産・ルノー間のアライアンスは日仏産業協力の象徴であり,安定的なアライアンスが維持・強化されることを日本政府も期待している,そのための具体的な進め方は日産・ルノーの当事者間でよく話し合ってほしい旨述べました。両首脳は,昨24日のルノー経営陣の刷新を機に,日産とルノーの協力が円滑に進むことを期待する点で一致しました。


このページのトップへ戻る
フランス共和国へ戻る