トルクメニスタン

ハジエフ・トルクメニスタン外務次官による河野外務大臣表敬

令和元年5月18日

  • ハジエフ・トルクメニスタン外務次官による河野外務大臣表敬1
  • ハジエフ・トルクメニスタン外務次官による河野外務大臣表敬2
  • ハジエフ・トルクメニスタン外務次官による河野外務大臣表敬3

 本18日午後6時45分(現地時間;日本時間同日午後10時45分)から約20分間,タジキスタンを訪問中の河野太郎外務大臣は,ハジエフ・トルクメニスタン外務次官(Mr. Vepa HAJIYEV, Deputy Minister of Foreign Affairs of Turkmenistan)の表敬を受けたところ,概要は以下のとおりです。

1 冒頭

(1)河野大臣から,二国間関係の更なる発展のためハジエフ次官と協力していきたく,今後の「中央アジア+日本」対話も,トルクメニスタンの協力を得て有意義なものとしていきたい旨述べました。

(2)ハジエフ次官から,本日は本国での記念日のため出席できないメレドフ副首相兼外相からよろしく言付かっている,日本のこれまでの誠実で透明で開かれた形での協力に感謝する旨の発言がありました。

2 二国間関係

(1)河野大臣から,昨年10月のメレドフ副首相兼外相の訪日の際に一致したとおり経済案件の着実な実施を期待する旨述べるとともに,更なる経済交流の発展のために協力していきたい旨述べました。また,河野大臣から,査証手続,滞在許可手順の緩和に向けて働きかけを行いました。

(2)ハジエフ次官から,日本企業の参加するプロジェクトの進展や,投資協定交渉の進展に向けて取り組みたい旨の発言がありました。

3 その他

 両者は,北朝鮮情勢等についても意見交換を行い,緊密に連携していくことで一致しました。


このページのトップへ戻る
トルクメニスタンへ戻る