中南米

令和3年9月29日

米州機構(OAS)とは

 米州機構(OAS)は、1951年に発足した米州における唯一の汎米国際機関で、同地域の諸問題の解決にあたって中心となる機関です。近年は、米州各国での選挙監視活動等に重要な役割を果たす等、特に域内の民主化の確立、維持に取り組んでいます。

加盟国+オブザーバー国一覧

加盟国

 アメリカ合衆国カナダ全中南米諸国(全35か国)

オブザーバー国・機関

 世界67カ国及びEU

日・OAS関係

 日本は、1973年12月、OASの常任オブザーバー国となりました。我が国では、OASと共同でのプロジェクト形成調査、OASのプロジェクトや下部機関に対する専門家派遣、研修生受入れを行う他、選挙監視活動への資金援助、オブザーバー派遣、中米地域での地雷除去活動に対する資金供与等を実施しています。

中南米へ戻る