任期付き職員

 外務省では,「一般職の任期付き職員の採用及び給与の特例に関する法律」(任期付職員法)に基づき,民間から専門的な知識をもつ優秀な人材を任期を定めて採用するため,随時募集を行っています。

 なお,任期付職員法では,部内育成だけでは得られない有為な部外の人材を活用していく観点から,公務に有用な専門的な民間の知識経験等を有する方を募集しています。この法律の趣旨を理解の上,御応募下さい。

 また,「育児休業,介護休業等育児又は家族介護を行う労働者の福祉に関する法律」(育児休業法),「国家公務員の配偶者同行休業に関する法律」(配偶者同行休業法)並びに関連の人事院規則に基づき,代替職員の臨時募集を行っています。具体的には,以下の募集要項を御覧下さい。

このページのトップへ戻る
採用情報へ戻る | 外務省についてへ戻る