アフリカ開発会議(TICAD)

TICAD7公式サイドイベント「女性と少女が変えるアフリカの未来」の開催

令和元年8月28日

  • TICAD7公式サイドイベント「女性と少女が変えるアフリカの未来」の開催

1 本28日午後2時から,TICAD7公式サイドイベント「女性と少女が変えるアフリカの未来~ビジネスを通じた社会変革の可能性~」が,パシフィコ横浜展示ホールにおいて開催されました。

2 このイベントには,阿部俊子外務副大臣をはじめ,林文子横浜市長,加藤宏JICA理事,ヌゴジ・オコンジョ・イウェアラGaviワクチンアライアンス理事長等が出席しました。

3 このイベントでは,アフリカの未来と平和の担い手であるアフリカの女性や少女が能力を十分に発揮できる社会を作るためにできることは何か,多くの女性や少女が暴力や貧困のリスクや課題に直面している中で,ソーシャルビジネスはその課題の克服にどのように貢献できるのか,その役割や可能性について議論が行われました。

4 このイベントの冒頭の主催者挨拶の中で,阿部副大臣は,「誰一人取り残さない,持続可能で包摂性と多様性のある社会の実現のためには,女性自身がエンパワーメントされ,社会の変革をもたらす担い手となることが欠かせない」と述べるとともに,女性起業家資金イニシアティブや紛争の影響下にある女性及び女児への支援について紹介しました。

[参考]女性起業家資金イニシアティブ
 途上国の女性起業家や,女性が所有・運営する中小企業等が直面する様々な障壁を克服するための支援を目的として,世界銀行内に設置された基金。日本を含む14カ国が参加しており,日本は5000万ドルを拠出済み。


このページのトップへ戻る
アフリカ開発会議(TICAD)へ戻る