アフリカ開発会議(TICAD)

安倍総理大臣のSTSフォーラム主催「日-アフリカ ワークショップ―科学技術とイノベーションによる連携の強化―」出席

令和元年8月28日

英語版 (English)

  • STSフォーラム
    (写真提供:内閣広報室)

1 本28日午後1時30分頃から約15分間,安倍晋三内閣総理大臣は,TICAD7の機会に開催されたSTSフォーラム主催「日-アフリカ ワークショップ― 科学技術とイノベーションによる連携の強化 ―」に出席しました。

2 安倍総理大臣は,挨拶(PDF)別ウィンドウで開くにおいて,日本の近代化の歩みにおいて科学技術が果たした重要性に言及しつつ,科学技術イノベーションと人材育成は,地球上で最も大きな可能性を秘めた大陸であるアフリカにおいてこそ大きな意味を持つ旨発言しました。

[参考]
 本件サイドイベントは,特定非営利活動法人「科学技術と人類の未来に関する国際フォーラム(STSフォーラム)」主催で,午後1時30分から午後5時まで開催。安倍総理大臣のほか,ラマポーザ南アフリカ共和国大統領,アデシナ・アフリカ開発銀行総裁,尾身幸次STSフォーラム理事長,尾身朝子衆議院議員等が出席。


このページのトップへ戻る
アフリカ開発会議(TICAD)へ戻る