アフリカ開発会議(TICAD)

安倍総理大臣のササカワ・アフリカ財団主催「アフリカ農業と未来-若者の力と農業ビジネス-」出席

令和元年8月28日

英語版 (English)

  • ササカワ・アフリカ財団主催シンポジウム
    (写真提供:内閣広報室)
  • ササカワ・アフリカ財団主催シンポジウム
    (写真提供:内閣広報室)

1 本28日午後0時20分頃から約10分間,安倍晋三内閣総理大臣は,TICAD7の機会に開催されたササカワ・アフリカ財団主催「アフリカ農業と未来-若者の力と農業ビジネス-」に出席し,挨拶(PDF)別ウィンドウで開くを行いました。

2 挨拶において,安倍総理大臣から,ササカワ・アフリカ財団を通じた30年に及ぶアフリカの農家への献身的な支援に敬意を表しつつ,アフリカの若者の人材育成,アフリカの農業環境の変革に必要不可欠なイノベーションにおいて日本の技術力が大きな役割を果たすと考えている旨述べました。

[参考]
 本件サイドイベントは, 一般財団法人「ササカワ・アフリカ財団」主催で,午前9時30分から午後0時30分まで開催。安倍総理大臣のほか,西村内閣官房副長官,アデシナ・アフリカ開発銀行総裁,笹川日本財団会長等が出席。


このページのトップへ戻る
アフリカ開発会議(TICAD)へ戻る