国・地域

日米韓外相会合

平成30年7月8日

英語版 (English)

  • 日米韓外相会合1
  • 日米韓外相会合2

 7月8日午前10時55分頃から約40分間,河野外務大臣は,訪日中のマイク・ポンペオ米国国務長官及び康京和(カン・ギョンファ)韓国外交部長官との間で,日米韓外相会合を開催したところ,概要以下のとおり。

  • 画像2
  • 画像2

1 冒頭,ポンペオ国務長官から,7月6日から7日の同長官訪朝時の北朝鮮側とのやり取りについて詳細な説明があった。

2 河野大臣から,先般の米朝首脳会談後に発出された共同声明で確認された米朝両首脳間の合意を実施するためのポンペオ長官の多大な努力に改めて敬意を表するとともに,今後とも日韓両国で米国の進める協議を後押ししていく旨述べた。また,拉致問題に関し,ポンペオ長官から今次訪朝にて提起したとの説明があり,河野大臣から,謝意を表明した。

3 その上で,三者は,安保理決議に基づき,全ての大量破壊兵器及びあらゆる射程の弾道ミサイルの完全な,検証可能な,かつ,不可逆的な廃棄を目指すとの共通の目標を確認するとともに,安保理決議の完全な履行に向けた具体的な行動を北朝鮮から引き出すために協力していくことで一致した。三者は,引き続き,今後の方針を綿密にすり合わせ,日米,日米韓三か国で緊密に連携していくことを確認した。

  • 画像2
  • 画像2

このページのトップへ戻る
国・地域へ戻る