国・地域

日米印首脳会談

令和元年6月28日

英語版 (English)

  • 日米印首脳会談
    (写真提供:内閣広報室)
  • 日米印首脳会談
    (写真提供:内閣広報室)
安倍晋三内閣総理大臣は,6月28日9時20分頃から約15分間,G20サミット出席のため大阪訪問中のドナルド・トランプ米国大統領(The Honorable Donald J. Trump, President of the United States of America)及びナレンドラ・モディ・インド首相(H.E.Mr.Narendra Modi, Prime Minister of India)と,第2回日米印首脳会談を行いました。概要は以下のとおりです。

日本,米国及びインドは,インド太平洋地域において,自由,民主主義,法の支配といった基本的価値を共有するパートナーです。3か国首脳は,複雑化する安全保障環境について認識を共有しつつ,自由で開かれたインド太平洋の維持・推進における3か国の協力が極めて重要な意義を有することを改めて確認しました。

3か国首脳は,海洋安全保障,宇宙・サイバー空間を含む新たな領域における安全保障,質の高いインフラ投資の推進等を含む様々な分野で協力を推進していくことで一致しました。また,3か国首脳は今般のG20サミットにおいて承認を目指している「質の高いインフラ投資に関するG20原則」を歓迎し,この原則を国際社会で推進していくために協力することで一致しました。

3か国首脳は,今後も3か国間で議論を継続していくことで一致しました。

このページのトップへ戻る
国・地域へ戻る