報道発表

第1回地域的な包括的経済連携(RCEP)合同委員会の開催

令和4年4月27日

 4月26日から27日、地域的な包括的経済連携(RCEP)協定の第1回合同委員会がテレビ会議の形で開催され、日本側からは、渡辺健外務省経済局審議官兼経済外交担当大使(首席交渉官)をはじめとする関係省庁の関係者が参加しました。同合同委員会では、協定の実施及び運用に関する諸事項について議論が行われたほか、物品に関する委員会、サービス及び投資に関する委員会、持続可能な成長に関する委員会、ビジネス環境に関する委員会の設置が決定されました。

[参考1]RCEP協定の署名国(アルファベット順)
  • ASEAN構成国:ブルネイ、カンボジア、インドネシア、ラオス、マレーシア、ミャンマー、フィリピン、シンガポール、タイ、ベトナム
  • ASEAN構成国以外:オーストラリア、中国、日本、韓国、ニュージーランド
[参考2]地域的な包括的経済連携(RCEP)協定の概要(PDF)別ウィンドウで開く


報道発表へ戻る