報道発表

日米韓六者会合首席代表者会合の実施

令和元年10月9日

  1. 1 10月8日(現地時間),ワシントンD. C. において,滝崎成樹アジア大洋州局長は,スティーブ・ビーガン米国北朝鮮担当特別代表(Mr. Stephen E. Biegun, the U.S. Special Representative for North Korea)と李度勲(イ・ドフン)韓国外交部朝鮮半島平和交渉本部長との間で,日米韓六者会合首席代表者会合を実施しました。

    2 また,滝崎局長は,今回の機会を捉えて,ビーガン特別代表,李本部長とも個別に意見交換を行いました。

    3 これらの機会を通じて,米朝実務者協議の詳細な説明をうけると同時に,北朝鮮をめぐる最新の情勢について意見交換を行い,今後の方針を綿密にすり合わせました。また,引き続き,日米,日韓,日米韓三か国で緊密に連携していくことを確認しました。


このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る