報道発表

辻外務大臣政務官の「地雷ゼロの夕べ」への出席

令和元年6月12日

  • 辻清人外務大臣政務官の「地雷ゼロの夕べ」への出席1
  • 辻清人外務大臣政務官の「地雷ゼロの夕べ」への出席2
  1. 1 6月11日,辻清人外務大臣政務官は,都内において,認定NPO法人難民を助ける会と英国に拠点を置くNGOのヘイロー・トラストとの共催による,「地雷ゼロの夕べ」に出席しました。

    2 冒頭,ヘイロー・トラストのジェームズ・コーワンCEOから,同団体による地雷・不発弾処理や被害者支援に関する世界規模での取組について紹介が行われ,同分野における我が国の継続的な貢献に対する期待が示されました。また,難民を助ける会の長有紀枝(おさ・ゆきえ)理事長から,今後も対人地雷の廃絶に向けた取組を実施していく旨発言がありました。

    3 辻政務官から,本年は対人地雷禁止条約の発効(1999年)から20年目の節目の年であり,本年11月に開催予定の第4回検討会議に向けて,今回の行事は時宜を得たものである旨述べました。また,地雷・不発弾対策分野における我が国のこれまでの支援について紹介しつつ,対人地雷によって引き起こされる苦痛や犠牲を終わらせることを目指して,国際社会,国際機関やNGO等と今後とも協力していく旨述べました。


このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る