報道発表

T20(Think20)本会合及びレセプションの開催

令和元年5月21日

  1. 1 5月26日及び27日,都内において,G20のエンゲージメント・グループの一つであるT20(Think20)の本会合が開催される予定です。

    2 T20は,G20の「アイデア・バンク」として位置付けられ,G20各国の有識者及びシンクタンク関係者から構成されます。本会合においては,G20諸国のトップシンクタンクを中心に専門家が集まり,G20サミット主要テーマと関連する政策課題が議論される予定です。また,T20の提言書はG20に提出される予定です。

    3 会合では,基調報告者として,ケニア共和国のアミナ・モハメド・スポーツ・文化・遺産長官,黒田東彦・日本銀行総裁,フィリピン共和国のカルロス・ドミンゲス財務大臣,ノーベル経済学賞受賞者のロバート・エングル米ニューヨーク大学教授他が登壇予定です。

    4 26日夕刻には,本会合会場内においてレセプションが開催され,辻清人外務大臣政務官が挨拶を行う予定です。

    [参考]T20(Think20)とは

    (1)G20のエンゲージメント・グループ(アジェンダや機能毎に形成された政府とは独立した団体)の1つであり,G20の「アイデア・バンク」として位置付けられ,G20各国の有識者・シンクタンク関係者から構成。年間を通じて約10のタスク・フォース(TF)に分かれて議論し,T20本会合において提言書をまとめ,G20に提言を提出する。

    (2)T20本会合は,2012年からG20開催国で実施され,今回で8回目。直近は2018年9月にアルゼンチンで開催,マクリ大統領等が出席。

    (3)2019年T20本会合に先立ち,日本がG20議長国となるにあたり,キックオフ会合を2018年12月4日(火曜日)から5日(水曜日)に東京にて開催。G20各国の有識者等約200名が参加した。

    (4)2019年T20の共催団体はアジア開発銀行研究所(ADBI),日本国際問題研究所,国際通貨研究所。TFテーマ概要は,(ア)2030アジェンダ,(イ)国際金融アーキテクチャー,(ウ)気候変動・環境,(エ)インフラ投資,(オ)アフリカとの協力,(カ)社会的一体性,(キ)デジタル時代の教育・仕事,(ク)貿易・投資,(ケ)中小企業政策,(コ)高齢化社会・移民。

    (5)T20の日本のホームページ別ウィンドウで開く


このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る