報道発表

秋葉外務事務次官による南官杓駐日韓国大使の召致

令和元年5月20日

  1.  本20日午後,秋葉剛男外務事務次官は,南官杓(ナム・グァンピョ)駐日韓国大使を召致し,同日午前に通告した日韓請求権協定上の仲裁について,韓国政府は仲裁に応じる協定上の義務を負っている旨を伝達し,仲裁に応じるよう強く求めました。


このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る