報道発表

辻外務大臣政務官のメキシコ訪問(結果)

令和元年5月15日

  1.  5月13日から14日まで(現地時間,以下同),辻清人外務大臣政務官は,メキシコ合衆国を訪問したところ,概要は以下のとおりです。

    1 ベントゥーラ筆頭外務次官との会談
     13日,辻政務官は,フリアン・ベントゥーラ・バレロ筆頭外務次官(H.E.Mr.Julián Ventura Valero, Undersecretary for Foreign Affairs of the United Mexican States)と会談しました。
     辻政務官から,再会を喜ぶとともに,経済関係を含め二国間関係を更に発展させたい,基本的価値を共有するメキシコと連携を強化していきたい旨述べました。これに対し,ベントゥーラ筆頭外務次官から,辻政務官のメキシコ訪問を歓迎し,中米地域の発展に向けた支援を含む国際場裡における協力に向け連携していきたい,両国間の長年に亘る友好関係のより一層の深化を期待する旨述べました。
     また両者は北朝鮮問題を含む国際場裡における諸課題において引き続き緊密に協力していくことで一致しました。

    • 画像2
      ベントゥーラ筆頭外務次官との会談

    2 第11回ビジネス環境整備委員会出席
     14日,辻政務官は,日・メキシコ経済連携協定(EPA)に基づき設置された第11回ビジネス環境整備委員会に共同議長として出席し,両国の民間団体と共に,貿易と投資の促進,中小企業,裾野産業,税務・通関,基準認証,物流インフラ,治安,労務,観光等について討議を行いました。

    • 画像2
      第11回ビジネス環境整備委員会出席
    • 画像2
      デ・ラ・モラ・メキシコ経済省貿易担当次官
      (ビジネス環境整備委員会共同議長)との握手

    3 日系人との懇談
     13日,辻政務官は,日墨会館を視察するとともに日系人とも懇談を行いました。

    • 画像1
    • 画像2
    • 画像2

    4 その他
     辻政務官は,日本メキシコ商工会議所幹部を含む日系企業関係者とそれぞれ意見交換を行いました。


このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る