報道発表

河野外務大臣のアンゴラ,南スーダン及びエチオピア訪問

平成31年4月26日

  1. 1 諸般の事情が許せば,5月2日から6日まで,河野太郎外務大臣は,アンゴラ共和国,南スーダン共和国及びエチオピア連邦民主共和国を訪問します。

    2 アンゴラでは,政府要人との会談等を行う予定です。

    3 我が国の外務大臣として初めての訪問となる南スーダンでは,政府要人や我が国が国際平和協力法に基づき,2011年以降自衛隊から要員を派遣している国連南スーダン共和国ミッション(UNMISS)(PDF)別ウィンドウで開くの関係者との会談等を行う予定です。

    4 エチオピアでは,政府要人やアフリカ連合委員会(AUC)関係者との会談等を行う予定です。

    5 今回のアフリカ3か国訪問を通じて,本年8月に開催される第7回アフリカ開発会議(TICAD7)に向けて,各国・機関との二国間関係の強化及び国際場裡における協力関係の一層の強化を図る予定です。

    [参考]河野外務大臣出張日程

    5月2日 羽田発
     ルアンダ着
    3日 アンゴラ政府要人との会談等
    4日 ルアンダ発
     ジュバ着
     南スーダン政府要人及びUNMISS関係者との会談等
     ジュバ発
     アディスアベバ着
    5日 エチオピア政府要人及びAUC関係者との会談等
     アディスアベバ発
    6日 羽田着

このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る