報道発表

秋葉外務事務次官とハガティ駐日米国大使との電話会談

平成31年4月13日

  1. 1 本13日午後,秋葉剛男外務事務次官は,ウィリアム・ハガティ駐日米国大使(Mr. William Hagerty, U.S. Ambassador )に対し,同日沖縄において米軍人が日本人女性を刺殺し,その後,自殺したとみられる事案につき,極めて遺憾であるとして強く抗議するとともに,捜査への協力,綱紀粛正及び再発防止を強く申し入れました。

    2 これに対し,ハガティ大使から,深い遺憾の意が表明され,日本当局の捜査に全面的に協力し,再発防止のためできることはすべて行う旨応答しました。


このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る