報道発表

辻外務大臣政務官の「イエメン人道危機に関するハイレベル・プレッジング会合」出席(結果)

平成31年2月27日

  • 辻外務大臣政務官の「イエメン人道危機に関するハイレベル・プレッジング会合」出席
  1. 1 2月26日(現地時間同日),スイスのジュネーブにおいて,イエメンにおける深刻な人道状況への対応のため,「イエメン人道危機に関するハイレベル・プレッジング会合」が開催され,我が国からは辻清人外務大臣政務官が代表として出席しました。

    2 辻政務官は,この会合におけるステートメント(PDF)別ウィンドウで開くの中で,イエメンでの深刻な人道状況に対処すべく,本年中に同国に対して少なくとも総額約5,820万ドルの支援を実施する旨表明しました。

    3 また,辻政務官は,マイーン・アブドルマリク・サイード・イエメン首相(H.E.Mr. Maeen Abdulmalik Saeed,Prime Minister of the Republic of Yemen)との会談を行い,サイード首相から,今回会合で表明された日本による寛大な支援に深く感謝する旨の発言がありました。

    • 画像2
      サイード・イエメン首相との会談
    • 画像2
      サイード・イエメン首相との会談

    4 辻政務官は,アントニオ・グテーレス国連事務総長(Mr. Antonio Guterres, UN Secretary-General),サイフディン・アブドゥッラー・マレーシア外務大臣(Dato' Saifuddin Abdullah, Minister of Foreign Affairs of Malaysia)及び国連関係者等と立ち話を行いました。

    • 画像2
      グテーレス国連事務総長との立ち話

このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る