報道発表

イエメンにおける飢餓問題に対する緊急無償資金協力

平成31年1月25日

英語版 (English)

  1. 1 本25日,我が国政府は,イエメンにおける飢餓問題に対する支援として,国連世界食糧計画(WFP)を通じ,1,200万ドル(13億4,400万円(今年度支出官レート))の緊急無償資金協力を実施することを決定しました。

    2 今回の支援は,食料や栄養等の分野への支援を実施することを目的としています。

    3 この支援の実施により,食料不足に直面する約85万人に対する食料配布が可能になるとともに,約25万人の妊娠中および授乳中の女性の栄養状態が改善されることが見込まれます。


このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る