報道発表

河野外務大臣のモロッコ,チュニジア,アルジェリア訪問

平成30年12月21日

  1. 1 12月23日から29日まで,河野太郎外務大臣は,モロッコ王国,チュニジア共和国,及びアルジェリア民主人民共和国を訪問する予定です。

    2 河野大臣は,就任後,対中東・アフリカ外交を強化し,中東・アフリカの安定に向けて,日本の考え方や日本らしい取組を発信してきました。

    3 就任後初めてとなる今回の3か国訪問では,これまで発表してきた「河野四箇条(PDF)別ウィンドウで開く」に基づく具体的な協力の着実な実施を確認し,訪問国との協力関係を一層強化していきます。また,TICAD7の成功に向けた協力について議論を行う予定です。

    [参考]河野外務大臣出張日程

    12月23日 羽田発
     ラバト着
    24日 モロッコ政府要人との会談等
    25日 カサブランカ発
     チュニス着
    26日 チュニジア政府要人との会談等
     チュニス発
     アルジェ着
    27日 アルジェリア政府要人との会談等
    28日 アルジェ発
    29日 羽田着

このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る