報道発表

ヘジンボサム・マサチューセッツ工科大学国際研究センター高級分析官による辻外務大臣政務官表敬

平成30年12月7日

  • ヘジンボサム・マサチューセッツ工科大学国際研究センター高級分析官による辻外務大臣政務官表敬
  1.  本7日午前11時50分から約20分間,辻清人外務大臣政務官は,訪日中のエリック・ヘジンボサムマサチューセッツ工科大学国際研究センター高級分析官(Dr. Eric Heginbotham, Principal research scientist, Massachusetts Institute of Technology(MIT),Center for International Studies)による表敬を受けたところ,概要は以下のとおりです。

    1 冒頭,辻政務官から,ヘジンボサム高級分析官の訪日を心から歓迎するとともに,これまでの安全保障分野の研究が日米同盟の発展に寄与してきたことに触れつつ,今般の訪日を活かし,引き続きの活躍を期待する旨述べました。

    2 続けて,双方は,インド太平洋地域において日米両国が果たすべき役割や地域情勢等について意見交換を行いました。


このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る