報道発表

ラジューブ・パレスチナ・オリンピック委員会委員長による河野外務大臣表敬

平成30年11月30日

  • ラジューブ・パレスチナ・オリンピック委員会委員長による河野外務大臣表敬1
  • ラジューブ・パレスチナ・オリンピック委員会委員長による河野外務大臣表敬2
  • ラジューブ・パレスチナ・オリンピック委員会委員長による河野外務大臣表敬3
  1.  本30日午後4時から約15分間,河野太郎外務大臣は,訪日中のジブリール・ラジューブ・パレスチナ・オリンピック委員会委員長(H.E. Mr. JIBRIL M.M. ALRJOUB, President of the Palestine Olympic Committee)による表敬を受けたところ,概要は以下のとおりです。

    1 河野大臣から,ラジューブ委員長の訪日を歓迎する旨述べた上で,2020年東京オリンピック・パラリンピックでは,パレスチナ選手団が活躍されることを願っている旨述べました。

    2 これに対し,ラジューブ委員長から,東京オリンピック・パラリンピックの準備の進展具合を賞賛し,その成功を祈念するとともに,スポーツを含む日本の対パレスチナ支援に謝意を述べました。

    3 また,両者は,中東和平問題についても意見交換を行い,この問題の前進に向けて引き続き緊密に連携していくことを確認しました。


関連リンク

このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る