報道発表

河野外務大臣の武器貿易条約第4回締約国会議への出席

平成30年8月17日

英語版 (English)

  1. 1 8月20日,河野太郎外務大臣は,東京において開催される武器貿易条約(ATT:Arms Trade Treaty)第4回締約国会議(CSP4:Fourth Conference of States Parties)オープニング・セッションに出席し,日本政府を代表してステートメントを行う予定です。

    2 我が国は,ATT成立当初の取組から積極的に参画し,現在アジア太平洋地域で初の締約国会議議長を務め,積極的に国際社会をリードしています。我が国は,各国への能力強化支援,条約締結の働きかけや幅広い関係者との連携等を通じ,条約の効果的な実施と普遍化に貢献していく考えです。

    [参考]武器貿易条約第4回締約国会議概要

    (1)武器貿易条約(ATT: Arms Trade Treaty)第4回締約国会議(CSP4:Fourth Conference of States Parties)は,本年8月20日から24日まで,東京において開催予定。同条約の締約国会議がアジア太平洋地域で開催されるのは初。

    (2)CSP4には,世界各地から,締約国,署名国,オブザーバー国,国際・地域機関,市民社会,非政府組織,産業界等から幅広い関係者の参加が見込まれる。

    (3)髙見澤將林(たかみざわのぶしげ)軍縮会議日本政府代表部大使が会議議長を務める。


このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る