報道発表

グアハルド・メキシコ経済大臣による河野外務大臣表敬

平成30年6月11日

  • グアハルド・メキシコ経済大臣による河野外務大臣表敬1
  • グアハルド・メキシコ経済大臣による河野外務大臣表敬2
  1.  本11日午後4時10分頃から約30分間,河野太郎外務大臣は,訪日中のイルデフォンソ・グアハルド・ビジャレアル・メキシコ合衆国経済大臣(H.E.Mr.Ildefonso Guajardo Villarreal, Secretary of Economy of the United Mexican State)の表敬を受けたところ,概要は以下のとおりです。

    1 河野大臣から,グアハルド経済大臣の訪日を歓迎するとともに,参加国中一番乗りとなったメキシコによるTPP11協定別ウィンドウで開くの議会承認を高く評価する旨述べ,両者はTPP11協定の早期発効に向けて両国が引き続き連携していくことを確認しました。

    2 NAFTA(PDF)別ウィンドウで開く再交渉について,河野大臣から,メキシコ政府が進出日本企業の利益に配慮していることに謝意を表明し,グアハルド経済大臣から,メキシコ経済へ重要な貢献を行っている進出企業の投資に影響がでないよう尽力している旨発言がありました。

    3 そのほか両者は拡大を続ける二国間経済関係等についても幅広く意見交換しました。


このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る