報道発表

第33回日・ASEANフォーラムの開催

平成30年6月11日

  1. 1 6月13日,三田共用会議所において,第33回日・ASEAN(東南アジア諸国連合)フォーラムが開催されます。

    2 このフォーラムは,日本とASEANの関係について年1回次官級で意見交換を行う枠組みであり,我が国から森健良外務審議官,ASEAN各国から外務次官等の政府高官がそれぞれ出席します。

    3 ASEANは昨年設立50周年を迎え,本年は日・ASEAN友好協力45年周年に当たることから,今回のフォーラムでは,従来の良好な関係を踏まえつつ,日本とASEANとの更なる協力の強化及び地域・国際場裏における連携等について意見交換を行う予定です。

    4 今回のフォーラムを通じて,日・ASEAN関係が一層強化されるとともに,本年の日・ASEAN外相会議及び首脳会議の成功に向けた準備が進展することが期待されます。

    [参考]
     日・ASEANフォーラムは,1977年以来,原則年1回,日本とASEAN側対日調整国において交互に開催。前回は2017年3月にブルネイで開催された。現在のASEAN側対日調整国はブルネイであり,本年8月からはベトナムが対日調整国を務める。


このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る