報道発表

中根外務副大臣によるペナルティの中川秀樹氏及び脇田寧人氏に対する草の根大使委嘱状の交付

平成30年5月30日

  • 中根外務副大臣によるペナルティの中川秀樹氏及び脇田寧人氏に対する草の根大使委嘱状の交付1
  • 中根外務副大臣によるペナルティの中川秀樹氏及び脇田寧人氏に対する草の根大使委嘱状の交付2
  1.  本30日,中根一幸外務副大臣は,ペナルティの中川秀樹氏及び脇田寧人氏に対し,「草の根大使」の委嘱状の交付を行ったところ,概要は以下のとおりです。 なお,本件は,本年が草の根・人間の安全保障無償資金協力(以下「草の根無償」という。)実施開始30周年であることを機に,今般「草の根大使」として草の根無償の広報関連業務を委嘱することとしたものです。

    • 画像1
    • 画像2
    • 画像2

    1 冒頭,中根副大臣から,草の根無償は,少額なるも現地の人々が直接裨益し,途上国の開発上の様々なニーズに対応する支援活動をサポートする支援制度であり,実施開始から30周年を迎えるところ,国内外に草の根無償についてより一層知っていただくべく,ペナルティのお二人に草の根大使として委嘱することとした,国内外の方々に関心を喚起する上で,積極的に広報関連業務に従事していただきたい旨述べました。

    2 これに対し,ペナルティの両氏から,「草の根大使」として,今後草の根無償の現地視察を行い,現地の人々との交流等を通じて,草の根無償の広報に努めていきたい旨述べました。

    • 画像2

    [参考1]草の根・人間の安全保障無償資金協力
     草の根レベルの住民に直接裨益する形で,途上国の経済社会開発を目的として,比較的小規模な事業に資金を供与するもの。  途上国で活動するNGOや地方公共団体等を対象団体とし,小学校の教室等の小規模な施設建設,機材供与等を行い,また,我が国で使用済みとなった消防車・救急車等を途上国に無償で供与する際の輸送費支援や,対人地雷関連活動の支援等も行っている。

    [参考2]ペナルティ(PDF)別ウィンドウで開く
     ヒデ(中川秀樹氏)とワッキー(脇田寧人氏)の漫才コンビ(吉本興業株式会社所属)。1994年4月に結成。


このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る