報道発表

河野外務大臣とウォーレン米国連邦議会上院議員との昼食会

平成30年3月26日

  • 河野外務大臣とウォーレン米国連邦議会上院議員との昼食会1
  • 河野外務大臣とウォーレン米国連邦議会上院議員との昼食会2
  1.  本26日午後0時10分頃から約40分間,河野太郎外務大臣は,訪日中のエリザベス・ウォーレン米国連邦議会上院議員(Senator Elizabeth Warren,民主党・マサチューセッツ州)と昼食会を行ったところ,概要は以下のとおりです。

    1 河野大臣から,ウォーレン議員の訪日を歓迎するとともに,地域の安全保障環境が一層厳しさを増す中,日米間の連携が重要である旨述べました。

    2 これに対し,ウォーレン議員から,米国連邦議会は与野党を問わず日米同盟を重視している旨述べました。

    3 続けて,双方は,日米関係や地域情勢について幅広く意見交換を行いました。


このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る