報道発表

程永華駐日中国大使による河野外務大臣表敬

平成29年9月25日

  • 程永華駐日中国大使による河野外務大臣表敬1
  • 程永華駐日中国大使による河野外務大臣表敬2
  1.  本25日,午後2時10分頃から約20分間,河野太郎外務大臣は,程永華(てい・えいか)駐日中国大使による表敬を受けたところ,概要は以下のとおりです。

    1 冒頭,河野大臣から,9月29日に日中国交正常化45周年記念日を迎えることに言及するとともに,同28日に在京中国大使館主催で行われる国慶節兼日中国交正常化45周年記念レセプションへの自身の出席の意向を述べました。これに対し,程大使から,河野大臣の外務大臣就任に対する祝意が示されるとともに,河野大臣の同レセプション出席への意向に謝意が示されました。

    2 その上で,双方は,本年の日中国交正常化45周年,来年の日中平和友好条約締結40周年という機運を捉え,引き続き,日中関係の更なる改善に共に努力していくことで一致しました。

    3 河野大臣から,先般の国連総会ハイレベルウィークの際には,ニューヨークで王毅(おう・き)外交部長と有意義な外相会談を行うことができた旨述べ,双方は,河野大臣の訪中及び日中韓サミット等の今後の日中間の主要外交日程を含め,安定的な日中関係の構築に向けて意見交換を行いました。

    4 また,河野大臣から,日中両国は,地域・国際社会の安定と繁栄のため,様々な地球規模の課題に共に取り組むべき旨述べ,朝鮮半島の非核化の実現に向けても,日中の重要な共通課題の一つとして,日中間でより緊密に連携していくことを確認しました。

    5 このほか,河野大臣から,邦人拘束事案への中国側の前向きな対応を改めて求めました。


このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る